lsあるある

  • 無意識にls
  • lsしてpwdしてまたls
  • historyがlsで埋まりがち
  • sl走らせがち
  • ls: a-l: No such file or directoryと怒られがち
  • sl=lsなoh-my-zshを採用
  • ll='ls -l'をll='ls -lah'に変更
  • oh-my-zshいれてないホストでzsh: command not found: ll
  • function chpwd() { ls -la }設定しがち
  • で、ファイル数が多いディレクトリにcdして固まりがち
  • 結局手クセでls -laに戻りがち
  • なんだかんだいいつつもエブリデイls

不足分はコメント欄にどうぞ。