spotlightでもなくquicksilverでもなくalfred

隣のToo Legitなエンジニアとspotlightのカスタマイズをどうしてるかって話してて、 quicksilverとかググってたら時代はalfredっぽい。

Alfred App - Productivity App for Mac OS X http://www.alfredapp.com/

app storeにもあるけどバージョンが古いので公式からインストールするといい。

  • control + spaceでalfred起動
  • where are youでjapanを選択しておけばgoogle、amazonなど日本のサイトがデフォルトになる
  • web検索(spotlightでもcontrol+nしまくればできるけど)
  • アプリケーションの起動
  • open|find [filename]でローカルファイル開ける
  • 1+1でcalculator
  • spell [keyword]で辞書検索
  • alc、qiitaなど好みの検索エンジンの登録
  • screensaver、emptytrash、sleep、lock、restart、shutdownなどと打てばあなたの期待通りに動く
  • alfred preferences > advanced > show latest history if within 5 minutes.にチェックしておくとラク
  • themeがシェアされてる Alfred tips http://alfredtips.com/t/popular/1/
  • themeが作れる Alfred Theme Builder (v2 Themes soon!) http://alfredthe.me/

あと、dashも検索できる

AlfredからDashで検索する #iOS #Mac - Qiita [キータ] http://qiita.com/items/9c7681fc594e3e4f6ac4

設定しなくてもdash://ruby:pryでdashが起動する、dash://{query}のように設定しておけばandroid以外も対応できて便利。

power packっていう有料版だとitunes、1password、terminalなど機能が使えるっぽいけど、無料で満足してる。

あと、v1にあったdon't press this buttonがなくなってるっぽい。あれ、面白いのに。。

とりあえず、ランチャーがcontrol + spaceに集約されたのがラクすぎて、spotlightには戻れない、lifechangingだでえ。