宮古島に移住したらどうなるか?についてとても参考になったブログがあった話

宮古島移住だより | 移住5年の今だから話せる島暮らしの現実 http://xn--pqq94i54hslbk83f.jp/

宮古島に移住したらどうなるか?についてとても参考になったブログがあっていい部分だけじゃなくて悪い部分もたんたんと紹介されてて勉強になった。

DEPAPEPEが好きすぎて3年連続で宮古島ミュージックコンベンションに行った経験もあります。

30記事くらい読んで感じたことと調べたことを箇条書きにしてみました。

  • 海がきれい(宮古ブルー)
  • 宮古そばめぐりができる
  • 宮古島の人々が優しい
  • 平良あたりは何でも揃っていて生活の不便は感じない

  • 引越にめちゃくちゃカネがかかる

  • 仕事はあるが給料15万くらい
  • 家賃意外と高い(単身者用3,4万くらいが相場だったのにここ数年で6万くらいになってる模様、移住者に家賃をふっかける不動産会社もいる模様)
  • 生活費意外と高い(乳製品が高い)
  • ネットワーク回線遅い(Nuro引けない)
  • 台風がくる
  • 台風でまる一日停電する場合もある
  • 台風でネットワーク止まる
  • 海抜高いところにすまないと危ない
  • 移動手段は車が必須
  • ガソリンがリッター160円
  • 里帰りの飛行機代が高い
  • 医療関係厳しい(都内に比べると)
  • 教育関係厳しい(都内に比べると)
  • ネット通販送料かかる
  • マリンレジャー以外の娯楽がない
  • プロ野球、サッカー、ライブ、演劇鑑賞、寄席、ルミネtheよしもと行けない
  • 虫が多い(本土にはいない巨大な虫がいるのが日常茶飯事、いるのが当たり前すぎるので根絶は不可能、自分の脳をハックして受け入れるしかない)
  • 移住者に対する根強い差別意識
  • 人口55000人
  • 事業所数2918
  • 従業者数18360人
  • 観光客100万人
  • 島自体の経済発展性の限界感
  • 婚活厳しい
  • ユニクロない
  • 松屋ない

という感じで島特有の流通面から発生するデメリットも多数あるようです。

amazonの倉庫が宮古島にできたらいいけど人口55000人に対してサービスするの採算あわないかも。 関東一都六県の人口は4261万人であり、他の業種も進出する上でビジネス的なメリットを見出しにくいような気がする。

宮古空港を降りた瞬間のあの南国の空気感とか住めば都かもしれないし、何もないのがいいといえばいいのかもしれない。

宮古島吉野家とかマクドナルドとかドンキとかビレバンとかあるの安心感あります。

でも個人的にはマリンスポーツできない興味ないというのもあるし自分にとっては働くのに効率がいい場所でもなくて旅行で行くのがバランスがいいなという結論になりました。

宮古島以外の石垣島沖縄本島などリゾート地はたくさんあるけど同様の結論になりそう。

宮古島に対してだけ特別な思い入れがあるのはなんなんだろう。

箇条書きでないない言ってるものが都会に住むだけで解決されてるということに気付かされた。