賃貸マンションのエアコンが新しくなった

もともと設置されていたエアコンは2001年製でここ数年は冷暖房が急に止まったりしていた。

  • 旧:日立製 RAS-22FMX 2001年製
  • 新:東芝製 RAS-G221P 2020年製

先月、重い腰をあげて管理会社に問い合わせして今日交換設置してもらった。

交換費用等々は管理会社のほうで持ってもらえるとのことでありがたい。

価格.comでの最安値は43,498円だった。

冷房16度で試運転したら扇風機並みに送風されてきてこんなに変わるものかと感動した。

本格的な熱帯夜を迎える前に交換が終わってよかった。

www.toshiba-lifestyle.co.jp

進化したポイント

  • 新冷媒R32(冷媒R410Aに比べて地球温暖化係数が約1/3)
  • 0.5度刻みで温度設定できるようになった
  • プラズマ空清(花粉、PM2.5、PM0.1、ホコリ、ウィルス、カビ、細菌、タバコの煙を除去)
  • マジック洗浄熱交換器(特殊な樹脂コーティングにより、冷房・除湿運転時に発生した結露水で汚れを洗い流す)
  • 日あたり節電(日あたりが強くなると暖房を抑える)
  • 無線LAN内蔵(IoLIFEアプリから操作できる)
  • スマートスピーカー対応
  • その他
    • アイリスオーヤマのサーキュレーターを断捨離できるかもしれない
    • 検討中だった空気清浄機を買わなくてすむ
    • エアコン洗浄スプレーが必要なくなるかもしれない
    • エアコンに加湿機能がついていたら加湿器も断捨離できそう

iPhone 3GからiPhone 12 Pro Maxに機種変更したくらい改善されてめちゃくちゃ嬉しい。

賃貸の備え付けの設備で改善したいのは照明、通信回線のNuro化、古いヒーター式のキッチンをガス式かIHビルトイン式に交換したい。

さらに断捨離が進んで嬉しいけどこういうのってエアコンが壊れたときほどの切実な感じがない、お願いすればやってもらえるものなのだろうか...