ワクチン接種の話

私の状況

私は神奈川県内在住で予約券は配布されているものの予約自体は来週末からという状況。

個人的にはさっさと接種してしまいたいんだけどこればっかりは順番待ちなのでどうしようもない。

まわりの状況

都内ではワクチン接種が進んでいるようで社内には一回目の接種が完了しているひともいる。

父親と母親は大阪府内在住で来週月曜日に二回目の接種予定。

次女も大阪府内在住で医療従事者なのでワクチン接種済み。

長女は沖縄県内在住で予約券の配布もされていない状況とのこと。

副反応

知り合いに副反応の高熱が出たり痛みなどの重い症状が出ているひとがいる。

いよいよ自分の番だという状況になっていよいよ怖くなってきた。

一人暮らしだしなにかあったときに耐える以外方法がないというのがどうしようもなく不安で仕方ない。

  • コロナウィルスに感染して様々な症状が出るリスク
  • ワクチンの副反応のリスク

どちらも死亡するリスク(後者は因果関係不明)があるけど後者を選ぶ、しっかりと乗り越えたい。

インフルエンザワクチンでも副反応はあるんだけど。

反ワクチン派とフリーライダーと接種証明書

自身は接種せずに他人の接種でできあがる集団免疫にフリーライドするという考え方もあるみたい、知人の飲食店経営者がそういう考え方でそんなに急いでワクチン接種しなくてもいいんじゃない?とのこと。

でも接種証明書がありとあらゆる場面で求められるようになるので長期的にみてよい選択ではなさそう。

緊急事態宣言で制限された施設(飲食店、大型商業施設、カラオケ、バー、野外フェスなど)は入場時に接種証明書が求められるようになりそう。

そのような状況だと接種証明書を求める側の飲食店の従業員がワクチンを接種していないというのは社会的に受け入れられないだろうし、神奈川県が発行している臨時の営業許可証も取り消しになり、その時点でワクチン接種を予約したとしても最低3週間の営業停止を免れないといった状況になるけど大丈夫ですか?という仮説を展開してみたけどそうなったら考えるとのこと、そうなってから対応してたんじゃ遅いってことが伝わらなかった。

私は大手町の自衛隊がやっている大規模接種会場で接種できるんだったらサクっと行ってワクチン接種を済ませてしまいたい派だと伝えると、自衛隊は裏で何やってるかわからないし怪しすぎるから絶対に行きたくないとのこと、さすがにちょっと何を言っているのかわからないし心配になる。

ワクチンの打ち手としてプロフェッショナルな医療従事者により経過観察も含めて30分で完了して1日15000人規模でさばいている日本最大の施設なんだけどなあ...

陰謀論?なんだろうか、どんな情報源に触れるとそういう発想になるんだろうか、怖いものみたさではないが見てみたい気持ちもある。

他には好きなアーティストのワンマンライブのチケットを買ったはいいけどワクチン接種してないから入場できないなど。

他人の接種証明書画像を表示して乗り切れたりするのかな?顔写真付きとかワンタイムQRコードとかで偽造対策してほしい、というかどういう仕組みなのかまったくわかってないけど。

ちょろまかすひとのせいで感染が広がるのは悲しすぎる。

ワクチン接種後の世界

ファイザーのmRNAワクチンは95%、モデルナのmRNAワクチンは94%の確率で感染を防ぐ。

100%ではないのでワクチンを接種したとしても感染するひとが出てきてしまう。

ただし重症化は防げる(らしい)し死亡率が下がる(らしい)。

とはいえワクチンを接種したから大丈夫、三密OK、NOマスクという旧来の生活様式に戻すと5%の感染するリスクを日々抱えながら生活することになる。

また発展途上国などワクチン接種率が低かったりmRNAワクチン以外のワクチンが展開されている国では依然として感染率が高く新しく生み出される変異種によって従来のワクチンが効かず感染率があがり死亡率が上がることもあり得る。

そのような変異種が水際対策をすり抜けて今後も持ち込まれる続けるのは不可避。

こうなると感染して軽症ですむのか重症化するのかは運次第。

まとめ

ということでコロナウィルスとの戦いはなんだかんだとあと数年は続きそう。

三密を避ける、マスク飲食などの従来の新しい生活様式はなくならなさそう。

世界規模で考えると完全な沈静化まで10年くらいかかるかもしれない。

そうであっても集団免疫によって感染者数を限りなく減らせるし再感染させる可能性も減るのですべての日本国民のために接種したほうがいい。


www.youtube.com

Youtube見てたらワクチン接種するかどうかみたいな話が出てきた。

面白いのは古舘伊知郎が主演男優賞取れそうなくらい反ワクチン派の演技をしてて面白いのでどうぞ。